はてなテーマDUDEをインストールして自分なりにカスタマイズしてみた

f:id:virtualbox:20160130145926p:plain

 

CATNOSE氏のはてなデザインテーマDUDEをインストールして自分なりに色々いじってみた。レビューなんておこがましいので感謝の意として記事にした。

 

  1. 乾燥無味なブログが超簡単で劇的にオシャレになった
  2. 元々CSSをいじくっていた人は、手直しが必要
  3. パクリサイトっぽくなってしまった(笑)

テンプレを導入するだけでサイトが完成するほど簡単なものでもないが、それでもかなり簡単にイケてるデザインブログに片足を突っ込められたことに感謝したい。

 

※記事中に、少しデメリット地味た話も盛り込むが、決してそれは批判ではなく注意事項としての意を持っている。

基本的にデザインを弄るのは自分の責任で自分でやりたいようにあるべきであり、良い悪いは全て主観なので、良くないと思う人は自分のブログで勝手に修正すればよい、というと思っているからだ。

 

◆スポンサーリンク 

 

 

1.乾燥無味なブログが超簡単で劇的にオシャレになった

テンプレート導入のBefore Afterで見せられれば良かったのだが、導入前のスクリーンショットを撮ることが頭になかった。少し頑張って戻しても良いのだが、面倒になってしまったのでAfterのみ記事トップにあげている。

※この記事のアップロードする直前のスクリーンショットを、今後の変化がわかるようにver0.0として残しておく。

 

導入の仕方は、正直僕が紹介することで付加価値を提供できる気が全くしないので本家を紹介することで終わりとしたい。決して手抜きではない。

本家のブログの中では懇切丁寧に導入〜簡易なカスタマイズまで紹介されている。

トップヘッダー部分の画像を変えたりするには、少しだけCSSへの理解が必要だが、それも紹介された通りに進めていけば迷わず変更することが出来た。

 

2.元々CSSをいじくっていた人は、手直しが必要

多分、どのテンプレートもそうなのだろうが、導入すると今まで触ってきたデザインCSSが上書きされてしまうため、クリアされてしまう。

僕の場合、構想を持たずに色々といじくり回していたが、たいしたことはやっていなかったので特に困ることも無いだろうということで、バックアップもとらずに上書きしたが、通常はバックアップを取ることを強くオススメする。

"ヘッダ"→"タイトル下"→”HTML”などは残っており、あくまでCSSのみ上書きされるようだ。

 

具体的に手直しが必要となった箇所としては、見出し(h1,h2などのタグ)をCSSで編集しているブロガーは多いと思うが、その辺りが上書きされてしまったがため、過去の記事を編集し直すか、新たに"デザインCSS"で前と同じ設定をし直す必要がある。

僕の場合は、まだ作りたてのブログということもあり、過去記事を修正していくことで対応できたが、既に多数の記事を書いている人が途中でデザインテンプレートを変えることのリスク(必要となる稼働的な意味で)はとても高いだろう。

 

また、はてなデフォルトのAmazonアフィリエイトの箱も少しレイアウトが崩れていると思われるので修正が必要だろう。

f:id:virtualbox:20160130154845p:plain

商品画像のサイズによって、黒ポチが左に寄ったり寄らなかったり、また黒ポチの数によって青枠の形が歪になることがある模様だ。

もともと、アフィリエイトリンクの貼り方は工夫したいと思っていたので、デフォルトリンクでは崩れることは僕としては特段何も感じていない。問題は修正するスキルが無いだけで・・・

 

3.パクリサイトっぽくなってしまった(笑)

簡単・手軽に導入できて、指南書エントリーの通りに作業を進めていけば確かにオシャレにはなるのだが、完全にデモサイト通りになった。

何かを学ぶにはまず真似するところから、ということであれば、まんま再現出来ていることは最初の一歩としては間違っていないのだろうが、これから早急に自分なりの個性を出していかないと、パクリサイトを作って悪いことをしてる気分だ笑

 

 

ざっと書き出してみたが、今後もデザインなど変更を加えていった際に追記していく。