【千葉・市川市グルメ】地元民が何度も通うおすすめの店を4つ紹介する

f:id:virtualbox:20160630225822j:plain

良いお店を探す上で、食べログは手っ取り早くて便利だが、やはり地元民に聞くのが最もハズレが少ないだろう。とはいっても、地元民も一個人であるが故、守備範囲にも限界があるので、今回は実際に僕が実際に何度も通ってるお店を厳選して4店舗、紹介する。

4店舗と少しキリが悪いが、本当に厳選したのと食べログ最上位層(人気で有名で並ばないと入れない、など)を紹介しても意味が無いので、無理せず4つとした。

 

 

1.焼肉 瑞苑

r.gnavi.co.jp

 

正直、このお店を紹介したくてこのエントリーを書いていると言っても過言ではないくらい、まずはおすすめしたいのがこの瑞苑だ。

食べログでの評価は約★3と、それほどの高評価ではないが、実力としては3.5くらいはあっても良いと思う。恐らく評価が上がらないのは、まだオープンしてから間もないこと(ここ1〜2年)、口コミが少ないことなどが理由と思われる。

 

おすすめメニュー

  • 上ネギタン塩(トップの写真)
  • カルビ
  • ロース
  • ユッケジャンクッパ

 

韓国出身の店長さんが作る一品料理はかなり美味しく、ほとんどのメニューを試してみたがどれもハズレがない、という安心感があり、何度も足が向いてしまう。

取り扱っている肉も上質な和牛で、リーズナブルな価格帯なのに全く申し分ない味を楽しめる。

 

アクセスは市川駅徒歩1分ととても良いのに、入り口は多少わかりにくく、ビルの2階に店舗があるため結構空いていることが多い。混みすぎても少し残念だが、もっと人気店になって欲しいし、そうなる実力があるお店だと個人的には思っている。

 

アクセス:市川駅南口 徒歩1分

平均予算:2,500〜3,000円(酒無しの場合)

 

 

2.炭火焼肉炙や

retty.me

 

連続で焼き肉だが、ここのお店もかなりレベルが高い。行徳駅の近くのため、市川駅付近の自宅からのアクセスはあまりよくなく、瑞苑が出来てからは訪れる回数は減ってしまったが、それまでは何度も通った。

 

炙やの特徴は何と言っても肉の品質がよく、店に入ってすぐの会計カウンタの裏にはA5、A4と書かれたその日に仕入れた牛肉の発泡スチロールが積み上げられている(テンションが上がる演出だ)

 

メニューを見ると1,000円前後のメニューが最低価格帯と、少し高めの値段設定かと思いきや1人前の量がとても多く、数品頼むと男性でも満腹になるだろう。

一品料理というよりは、タンやカルビなどの肉を中心に楽しむのが個人的にはおすすめだ。

 

こちらは土日の夜は予約時間に制限があるなど、いつも混んでいる割には食べログの評価が相変わらずあまり高くない。まさしく地元民に愛されるお店なのだろう。

 

アクセス:行徳駅 徒歩8分

平均予算:3,000円(酒無しの場合)

 

 

3.龍月(ラーメン)

retty.me

 

本八幡駅に近く、市川市役所に用事があった際によく行く煮干し系ラーメンで、うまい。本八幡駅近くはラーメン木尾田なりたけだんちょうてーなど、食べログの上位にも名を連ねる店舗が多いが、自分はもっぱらこの龍月に行く。

 

油っこくないがあっさりしているわけでもなく、しっかりとコクがあり、中太の麺とネギの食感が個人的にお気に入りだ。

また、+150円で食べられる賄い飯も頼むと、それなりのボリュームになり値段も手頃で満足感が高い。

 

松戸に行った際に、とみ田兎に角が混んでいて入れない時によく行くラーメン屋、まるきと関連があるとか無いとか。

 

ラーメンは小、中、大などから選び、小で普通サイズのラーメンが出てくるので注意が必要だ。

 

アクセス:本八幡駅南口 徒歩2分

予算:ラーメン小 650円

 

 

4.カツトラ

retty.me

まさにザ・地元民が通う店という感じで、昔からあるとんかつ屋だ。

通常とんかつ定食の相場は1,000円以上はするであろうところが、このカツトラでは600円程度からラインナップされており、コストパフォーマンス抜群。

とても愛想の良い旦那さんと奥さんの、安くてもお腹いっぱいになって欲しい、という愛情が伝わる価格設定で、お店の雰囲気もとても良い。

カウンター席しかなく、客層はサラリーマンが大宗を占めるのかと思いきや、女性の一人客も結構な頻度で見かける。それを許容させるご夫婦が作る雰囲気が、このお店の最も差別化された売りだろう。

 

味については、必ず揚げたてで提供されるとんかつは間違いなく美味しいし、値段が安い割に満足度が高い。

 

アクセス:市川駅南口 徒歩3分

平均予算:580〜980円

 

 

今回は、よく行っているお店を本当に厳選して紹介したが、個人的セカンドベストな店はまだまだストックがあるので、次回はジャンルごとに分けて紹介したい。

 

 

◆スポンサーリンク 

 

 

おすすめ記事